第69回 午前 011~020

午前 問11
MRIの原理で、ラーモアの式に関する問題
共鳴周波数は磁気回転比と静磁場の強さに比例する
7TのMRIとか日本では法律的に診療には使用できないのでは………
68回~60回での類似問題として
第62回 問23
第63回 問19  
第68回 問12
などでラーモアの式に関する問題が出ている
 → MRIの基礎

午前 問12
写真のRFコイルは表面コイルであり、体表に近い場所に使用するので手掌が正解
68回~60回での類似問題として
第65回 問23
でほぼ同様の写真で出題されている
第65回では疾患で出題されているがこの問では検査部位で出題されている
大きさがインチ表示になっている
 → MRIの基礎

午前 問13
超音波検査に関して、割と広範囲に問うている問題
正答となっているのはSTCに関する文章であるが、STCに関して問われたのは初めてかもしれない
他の選択肢が明らかに間違いなので、消去法で解ける
 → 超音波装置の基礎  

午前 問14
超音波のプローブに関する問題
検査画像が出され、プローブの種類を問われる問題は68回~60回では初出題
プローブの形がそのまま画像に反映されることを知ったうえで、腹部領域を検査しているを考慮すればコンベックス一択かと思われる
 → 超音波装置の基礎

午前 問15
SARに関する問題
68回~60回での類似問題として
第63回 問28
第64回 問21
第65回 問21
第66回 問25
などがあり、割とSARは頻出
 → MRIの造影検査と安全管理 





午前 問16
MRI画像を見て、撮像法を答える問
第64回 問43
第65回 問42
で出題されているが、ここまで網羅的に出題されたのは初めてかと
 → MRIの基本的なパラメータやコントラスト 
 → MRIの撮像方法  

午前 問17
BOLD法に関することを問う問題
68回~60回での類似問題として
第63回 問24
で選択肢の一つにBOLD効果という言葉が出てきたのみだと思われる
本サイトのBOLD効果に関する一文を覚えていれば、解けないこともないが
割と無理ゲーな問題
 → MRIの撮像方法  

午前 問18
MRIのアーチファクトに関する問題
68回~60回での類似問題として
第60回 問38 ケミカルシフトアーチファクト
第64回 問33 折り返しアーチファクト
第66回 問29 磁化率アーチファクト
と飛び飛びで出題されてきたアーチファクトの問題
今回はトランケーションアーチファクト?が出題
 → MRIのアーチファクト  

午前 問19
またしても超音波検査に関して広範囲に問う問題
類似問題を挙げるのが面倒なのでやめてほしいです
こちらも他の選択肢が明らかに間違いなので、消去法で解ける
 → 超音波装置の基礎 

午前 問20
無散瞳眼底カメラに関する問題
眼底カメラに関する問題は毎年点取り問題なので、簡単ですね
 → 眼底カメラ 




コメント

error: Content is protected !!