第69回 午後 81~90

午後 問81
GM計数管の計数率の計算問題
68回~60回での類似問題として
第63回 問67
で出題されている
式一つで解ける簡単な問題
GM計数管については幾何学的効率の問題もたびたび出題されているので
こちらについても把握しておきたい


 → 気体を利用する検出器

午後 問82
放射能の測定法でないものはどれか、という問題
68回~60回での類似問題として
こういったふわっとした問題は初
幾何学的な方法論と、カロリメータ法、β-γ同時計数法が選択肢としてあり、
β線の最大エネルギー測定に用いられるフェザー法が放射能の測定としては不適
少し難問かと


 → 中性子 / α線 / その他の検出器

午後 問83
Co-60のエネルギースペクトルに関する問題
68回~60回での類似問題として
第61回 問67
でスペクトルが画像として出題されている
さして難しくはない
他にもNa-24やY-88などが過去に出題されており、
メジャな核種のスペクトル等はふわっと覚えておきたい
下記のページにCs-137、Co-60、Na-24のスペクトルを乗せてあります

 → 発光 / 半導体検出器を利用する検出器 

午後 問84
ここからはX線撮影技術学の出題範囲
救急患者への対応についての問題
68回~60回での類似問題として
毎年出題されている常識問題のようなものです
今年は少し難しいかもしれません
少し考えればわかりますが
去年は感染患者への対応でした
選択肢1:頭部外傷なのに腹臥位はしんどい
選択肢2:別に創部露出とX線撮影は関係ない
選択肢3:異物がどこにあるかわからないのに照射野絞るな
選択肢4:正答、外したらアブナイ
選択肢5:骨盤外傷っていってるのに触ったらいたい



午後 問85
体表ポイントに関する問題
68回~60回での類似問題として
第62回 問71 
第64回 問71
第66回 問71
で出題されている頻出問題
数も少ないし、自分で触れるので、さっさと覚えたい

 →  X線撮影の基礎 

午後 問86

頭部X線画像をみて、撮影方法を答える問題
68回~60回での類似問題として
第61回 問70
第62回 問72
などで出題されている
ステンバース自体が正答となったのは初だが、何度も登場している単語なので
解答できて当然の問題

 →  頭部 

午後 問87

マンモ撮影に関する問題
68回~60回での類似問題として
第60回 問71 (MLO方向)
第63回 問75 (MLO方向)
第64回 問78 (画像問題)
第66回 問74 (CC方向)
第67回 午後 問90
第68回 午後 問91  (画像問題)
で出題されている
年々需要が増しつつあるマンモグラフィなので、
今後も増加傾向にあると思われます

午後 問88

心臓カテーテル検査についての出題
68回~60回での類似問題として
第66回 問76
で心カテに関する問題が初めて出題されている
ただ、今回の問題は第66回 問76を予習していても解けない
これは心カテやってないと無理ゲー
今後も出題されるかもしれないが、捨て問だと思いたい

 → 造影検査

午後 問89

上部消化管造影の撮影体位を答える問題
68回~60回での類似問題として
第60回 問78 (注腸造影の体位)
第61回 問61 
第63回 問84 (ほぼ同じ画像)
第65回 問81
で出題されている

第63回で一度出題されているので解けておきたいが、胃造影は難しい?

胃造影に関しては丸暗記より、体位と造影剤の位置を理論付けて覚えた方がよいと思います

 → 造影検査

午後 問90

肝臓のダイナミックCTの時相に関する問題
68回~60回での類似問題として
第60回 問84
第62回 問86
第63回 問86
    問87 (かなり類似問題)
第65回 問87 
第68回 午後 問93
と、ほぼ毎年出題されている頻出問題
肝臓ダイナミックは正常肝、肝がん、転移性肝がん等の染まる順番が重要

 → 造影検査

< /span>


コメント

error: Content is protected !!